今日のフレンチ

麻布十番のフランス料理

お節 承り中です。

10月20

img_1388

ハロウィンが終わるとクリスマスモードになり、そして、いよいよお正月となるわけですが、気のせいかこのシーズンは歳を重ねるごとに特に早くなっている気がします。

そんな状況の中、今年も恒例のお節の受付を始めました。
サイズは、例年同様に7寸2段で税込¥28000です。(限定 30セット)
大晦日12時より店頭でのお引き渡しでございます。
なお、当日の早朝に仕上げる為、宅配便によるお届けは致しておりません。
ご容赦下さいます様お願い申し上げます。

今年も老体に鞭打ってお正月の美酒を励みに頑張りたいと思います。
皆様の申し付けをお待ち申し上げます。

桃源郷から来ました。

10月15

gksi5438

好評頂いております日本鹿ですが、但馬産に加え、広島県三次産が入荷しました。

三次は、中国地方の広島と島根県、岡山県が接する山深い中央部に位置します。  中国道を車で通った事がある方は延々続く単調な山の風景に日本の広さを感じた方も多いのではないでしょうか。  個人的には海に近く変化に富む山陽道を利用しております。💦  そんな三次の鹿ですが、環境の違いが肉質にも現れており人里に近い但馬産より少し野性味が強く感じられジビエらしさを好まれる方には三次産をお勧め致します。

鹿とは関係のない話題ですが、Google マップで三次市の航空写真を見てましたら、以前山口放送の番組を映画化した山口県の山奥に暮らす老夫婦のドキュメンタリー映画「ふたりの桃源郷」を見たのを思い出しました。 自力で開墾した二人にとってはまさに桃源郷のような山奥での生活を危惧する都会暮らしの家族との葛藤を描いたもので、生きるとは何かを問いかけられたと言うか、突きつけられた思いでした。ダイジェストがYouTubeで見る事が出来ます。

キャビアコースやってます!

10月14

img_2565 img_3245

img_2699

お彼岸も過ぎ、いよいよ秋かと思えばはっきりしない不順な天候に体調を崩してしまいそうな毎日です。

7月、8月の1周年記念オマール海老コースは、おかげ様で多くのお客様にご利用を頂きました。
心よりお礼申し上げます。
そして、今月より秋のスペシャルメニューとして、キャビアや松茸、ジビエなど秋の旬味をお楽しみ頂けるお得な特別コースをご用意致しております。
ラトビア産のミネラルウォーターレベルの地下水で育てたチョウザメのフレッシュキャビアは、「キング オブ キャビア」の名にふさわしい感動の美味しさをお楽しみ頂けます。
ぜひこの機会に美味しい秋をお楽しみ下さいます様、皆様のお申し付けをお待ち申し上げます。

お待たせ致しました。

7月5

img_2864

今年も早いもので、半分の月日が過ぎてしまいました。
春の金柑から始まり、入梅直前のビワ、そしていよいよ桃のシーズンですね。
当店の定番でもある桃の冷製スープの問い合わせも先月から多く頂いておりましたが、やっと露地物のタフな桃が入荷したので早速仕込みました。

まだ「ちよひめ」と言う早生の品種で白鳳の様な甘味と酸味のボリュームにはやや劣りますが、糖度を測ったところ11もあり、逆に十分すぎるレベルで加える野菜の量で糖度を調整するのに苦労した程です。

明日も暑くなる様です。お客様に美味しい口福なひと時をお過ごし頂ける様、しっかり冷やしてお待ち申し上げます。

感謝のPANAME一周年 オマール海老 特別コース

6月26

img_2232

img_2806

img_3903

おかげさまで、来月はPANAMEのオープン一周年をむかえます。

6月から解禁になったカナダのオマール海老漁が、不漁続きで浜値が高騰して厳しい状況の中、インポーターさんのご協力のもと何とか100尾と言う数量限定ですが、恒例の周年イベントのオマール海老コースを特別料金でご用意出来る事になりました。

期間は、7月1日〜8月31日の2ヶ月間ですが、完売になり次第終了致しますので、ご予定がお決まりでしたら早めにお申し付け頂ければお取り置きも可能でございます。

内容ですが、料金が¥3,900(税別)で、前菜2種の盛り合せ、活オマール海老のロースト、お肉料理、デザートの盛り合せ、コーヒーまたは紅茶です。なお、プラス¥500で冷製桃のスープやメインのお肉のチョイスもございます。詳細は、7月1日までにご案内申し上げます。

皆様のお申し付けをお待ち申し上げます。

facebookについて。

6月17

ホームページにfacebookのリンクを貼っておりますが、MacのOSが古く(OSX 10.8.5)更新など全ての操作が出来なくなっております。復旧までしばらくのご容赦をお願い申し上げます。

もうすぐ1年。

6月13

img_2686

今日は休業日でしたが、自宅のパソコンにためてしまったデータを入力するのでほぼ1日が終わってしまいました。💦

ふだんは私と同じポンコツのMacBookを愛用していますが、会計ソフトはWindowsでないと使えないため老眼をほそめながら見づらいWindowsのフォントと戦いです。

そんな疲れた眼を癒してくれたのが写真の胡蝶蘭です。
この胡蝶蘭は、昨年PANAMEの開店祝いに頂いた物で、ネットの情報をたよりに育ててみたのですが、どうにかまた開花してくれました。
針金で誘導していないので好き勝手な方向に伸び放題でしたが、開花が進むにつれさすがに重くなったのか、だんだん下に落ち始めてちょつと怪しくなって来ました。
PANAMEも1年1年新しい花を咲かせられる様に頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

初めての試み?

6月12

img_2665 img_2673img_2678

「今年初めてバジリコと言うのを植えてみたけど、あれは炒めても茹でても美味しくないね。」と母からの電話。
どうやら、モロヘイヤやツルムラサキの様な夏野菜のつもりで植えたのがまさかのハーブだった訳で、確かにバジリコだけ炒めても理解に苦しむ味だった事でしょう💦

持て余して送られて来た大量のバジルをどう使おうかと思い、とりあえずアイスクリームにしてみました。

バジルの単調な香りをレモングラスで補う事により味と香りにハーモニーが生まれ、まさに旬味豊かな大人のアイスクリームに仕上がりました。
レシピが無いと意外な美味しさに出会う事が出来ますね。

夏が旬です。美味しい鹿肉の入荷です。

6月10

img_2574 img_2498

兵庫県の北部に位置する但馬産の鹿肉です。
昨今、各地で増え過ぎた鹿の食害が問題になっており、先月は北海道のエゾ鹿駆除の助成金の不正がニュースになっていました。
私の郷里でも人間より鹿の方が多く、農家は畑を電気柵で囲み何とか収穫している様です。

和牛で有名な但馬でも同様に鹿問題を抱えており一念発起した地元の起業家が処理工場を作り、銃ではなく罠で生け捕りにした鹿だけを適正に処理をして癖の少ない肉を販売しています。

縁あって分けて頂く事となり今月のメニューにエントリーしました。
冬の食材と言うイメージがありますが、本来夏が旬の鹿、本当の美味しさを是非お楽しみ下さい。

季節野菜入荷してます。

5月21

img_2490  img_2536  img_2518  img_2533 img_2534

今日は、東京でも7年ぶりにこの時期としては30℃を超えたそうですが、毛穴から水分が蒸発するのが分かる様な夏が来るかと思うと憂鬱になりますね。💦
 
例年に比べると作物の成長も早めだそうで、田舎の生産緑地より連日入荷する野菜の処理に追われています。
生で輸入出来ずに品不足が深刻なジャガ芋もニュースで九州から出荷が始まっていると聞いた翌日に届きました。(笑)
« Older Entries