今日のフレンチ

麻布十番のフランス料理

いよいよ出番です。

11月22

img_3249 img_3255

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

近年は各地で商標登録されている鯖ですが、その先駆けとなったのが郷里大分の佐賀関産の通称「関サバ」です。
幼少時、村の港に漁船がつくと魚屋が駆けつけて船のイケスから泳いでる鯖を買い付け、バイクの荷台に括り付けてそのまま村中を隈なく売り回ると言った環境の中で普通に活の鯖を食べていたので刺身はコリコリしているものだという観念がありマグロの刺身に馴染むのにかなりの葛藤があった思い出があります。

そんな鯖もいよいよ脂がのり旬を迎えました。ビネガーでマリネして皮を炙り、ラフランスや柿、赤カブなどの旬の素材と合わせてサラダにするのが定番の一皿です。
寄生虫のいない豊後水道のコリコリの旬味をお是非楽しみ下さい。

Email will not be published

Website example

Your Comment: