今日のフレンチ

麻布十番のフランス料理

本当の美味しさはこれから!

2月19

img_3759

この時期定番のお気に入り三重県浦村産の牡蠣です。 香ばしい磯の香りが写真から漂ってきそうなくらいの存在感、そしてこのオイスターケースの中には期待以上の口福な旨味にあふれています。生食は1月から2月が旬ですが、加熱調理の牡蠣は3月から4月が旬を迎えます。抱卵期を控えた牡蠣は旨味成分のグリコーゲンを多く含んでおりガーリックバター焼きにすることで美味さも倍増します。さらに、通常パセリで作るガーリックバターですが、レバー同様にミネラルを多く含んだ牡蠣との相性が良いニラを使う事でいいとこ取りの相乗効果をお楽しみ頂けます。是非この機会に御楽しみ下さい。

Email will not be published

Website example

Your Comment: