今日のフレンチ

麻布十番のフランス料理

久々の簡単レシピです。

4月14

kafn0452

久々の簡単レシピです。

今回は簡単なのに驚く程美味しい、きな粉のデザートをご紹介致します。

和のスイーツの脇役の様なきな粉ですが、侮るなかれ、いつものカレーに少し加えるとこくまろのカレー屋さんの味に大変身!?

ご紹介するデザートは、そんなきな粉を使った「ブランマンジェ」です。

ブランマンジェとは、牛乳に色々な香りを移してゼラチンでゆるく固めたものでレストランで遭遇する事も多いと思います。

(材料)

牛乳 350cc きな粉 30g スキムミルク 15g 砂糖 90g 板ゼラチン 5g 生クリーム 150cc

(ソース)

練乳 牛乳

(作り方)

1牛乳を温めてきな粉を加え、しっかり混ぜて沸騰して来たら火を止め、蓋をして3分蒸らします。

2ボールに予め砂糖とスキムミルクを混ぜておき①を加えてなじませる様に混ぜ氷水にあてて50℃ ぐらいまで粗熱をとりゼラチンを加えます。(スキムミルクが無ければパスしても可)

3気泡が立たない様に常に優しく混ぜながら冷たく感じるくらいまで冷めたらクリームを加えます。

4後で容器に取り分けた時にきな粉が沈殿しない様に少し粘りを感じるまで冷やして下さい。

5好みの容器に注いで1時間程冷蔵庫で冷やします。

6練乳(コンデンスミルク)を牛乳で好みの甘さにのばしてソースにします。

*粉ゼラチンを使う場合は、5gの粉ゼラチンに25gの水を加えてもどして下さい。

*みつ豆の様にトッピングでおもてなしのスイーツにもなります。

 

 

 

臨時営業のお知らせ。

4月12

img_2128

4月15日(日曜日)は朝からパンの仕込みをしてランチの営業を致します!

また、ディナーをご希望のお客様はお問い合わせ下さい。

豆パン

4月7

食在庫で見つけた金時豆を煮て豆パンを作ってみたのですが、反省点が多すぎて……。xpyu1667

大分県 豊後水道の逸品

3月19

img_4043

大分県佐伯より届けられたの魚です。豊後水道は、太平洋から瀬戸内海に流れ込むプランクトンを多く含む海域で資源豊かな漁場として知られ、佐賀ノ関の関サバや関アジ、城下カレイなどはどこの市場でも別格の扱いで、値段もそれなりのブランドプライスで取引されます。

昔は、郷里の漁師さん達も高値で買ってくれる佐賀関の港に水揚げしていた程で、田舎の魚も漁場の環境は変わらず、その質の違いは歴然! 鮮度以前の素晴しい環境だからこその質の違いを実感させられる美味しさには脱帽です。

春の桜鯛や甘鯛、アジなど是非ご賞味下さい。

ランチのみ臨時営業してます!

3月18

img_2128

本日、パンの仕込みのあとランチのみ営業です。

是非のご来店お待ち申し上げます。

「桜コース」のスタートです。

3月12

img_3989img_4008

img_4005img_2308

昨年、大変好評をいただいた「桜コース」が今年も始まります。

羅臼産の昆布締めにした大分産の桜鯛や高級魚の甘鯛や旬の帆立貝、酒粕を忍ばせた仔牛のクリーム煮込みなどなど、更に進化させた旬の美味しさを是非お楽しみ下さい。

本当の美味しさはこれから!

2月19

img_3759

この時期定番のお気に入り三重県浦村産の牡蠣です。 香ばしい磯の香りが写真から漂ってきそうなくらいの存在感、そしてこのオイスターケースの中には期待以上の口福な旨味にあふれています。生食は1月から2月が旬ですが、加熱調理の牡蠣は3月から4月が旬を迎えます。抱卵期を控えた牡蠣は旨味成分のグリコーゲンを多く含んでおりガーリックバター焼きにすることで美味さも倍増します。さらに、通常パセリで作るガーリックバターですが、レバー同様にミネラルを多く含んだ牡蠣との相性が良いニラを使う事でいいとこ取りの相乗効果をお楽しみ頂けます。是非この機会に御楽しみ下さい。

待ってました!

2月17

img_3768

キングオブ「発酵食品」とも言える酒粕です。癌の抑制をはじめその効能は多岐に渡りますが、何と言っても素材を選ばない柔軟な旨味は料理人にとって無くてはならない食材です。 フレンチで酒粕?と思いがちですが、トマトソースや赤ワインの煮込み料理、クリーム系のソースなど年間を通して黒子の様に活躍しています。 家庭料理ではシチューやカレー、みそ汁に加えても美味しく仕上がります。余談ですが、水でのばしてパックにすると美肌効果が期待出来るとか? 美味しく、美しく活用したいですね。

明日のランチ営業のご案内

2月3

img_3720

明日、第1日曜日ランチタイムの営業を行います。

ディナーは、仕込みのため通常通りお休みを頂きます。

牡蠣のオーブン焼きや旨味の増して来た帆立貝のカルパッチョなど

旬味をご用意致しております。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

img_1813

20周年特別メニューが終了いたしました。

2月1

img_2927

12月〜1月と年をまたいだ20周年のイベントが終了致しました。

今回も多くのお客様にご来店頂きました事、心よりお礼申し上げます。

そして、21周年に向けて造る喜びが食べる口福に繋がる様に「一皿入魂」

そんなお料理をご用意して皆様のご来店をお待ち申し上げます。

« Older EntriesNewer Entries »